BOTANIST Journal 植物と共に生きる。

BOTANIST journal

HOW TO 04

BOTANISTのシャンプー・トリートメント選び方

毎日使うシャンプーやトリートメント、どのように選んでいますか? お肌も髪質も人それぞれ、季節や体調などのコンディションによっても様々です。 BOTANISTにはシャンプー・トリートメント共にそれぞれ6種類のタイプがあります。

髪の軽さや重さ、しなやかさやコシ、ボリュームを出したいのか抑えたいのか―何を求めるのかによってシャンプー選びは千差万別です。
自分の髪に合ったシャンプーやトリートメントを正しく使うことによって、あなたの髪はもっと輝くことができるのです。
BOTANISTの6タイプから自分に合うタイプを探すのに参考にしてください。

パサつきや髪の広がりが気になるあなたは、MOISTタイプ

髪がゴワゴワやパサつきなど乾燥が気になる人にオススメ。 潤いを与えしっかりと洗い上げるシャンプーと、毛先がまとまりやわらかく仕上がるトリートメントで、しっとりとして落ち着いた潤いのある髪へ導いてくれます。

こんなあなたにオススメ

  • パサつきやすい方
  • しっとり仕上がりが好み方
  • 髪の広がりを抑えたい方

髪のからまりが気になるあなたは、SMOOTHタイプ

、やわらかすぎる髪質に悩んでいるという人にオススメのタイプです。 さっぱりした洗い心地でさらさらな指通りを叶えるシャンプーと、毛先までさらっと軽く仕上げるトリートメントで健やかな髪へと導きます。

こんなあなたにオススメ

  • からまりやすい方
  • 軽やかな仕上がりが好みの方
  • 髪をさらさらにしたい方

フケやかゆみが気になるあなたは、SCALPタイプ

乾燥やベタつきなど、頭皮が気になる方にオススメ。 根元からスッキリ洗い上げるシャンプーと、マッサージによって地肌から健やかな髪に仕上げるトリートメントで、頭皮の汚れを取り除き健やかな地肌と髪へ導きます。

こんなあなたにオススメ

  • フケ・かゆみが気になる方
  • 健やかで潤った地肌にしたい方
  • 潤いのある清潔な頭皮にしたい方

枝毛・切れ毛が気になるあなたはDAMAGE CAREタイプ

髪がパサパサになりスタイリングが決まらない、傷んだ髪をなんとかしたい人にオススメ。 ダメージを受けた髪をやさしく洗い上げるシャンプーと、髪に浸透しなめらかに仕上げてくれるトリートメント。多方向から枝毛や切れ毛などのダメージを補修し、艶髪へと導きます。

こんなあなたにオススメ

  • 枝毛・切れ毛がある方
  • ツヤのある仕上がりが好みの方
  • 髪をなめらかな指通りにしたい方

頭皮・毛穴汚れが気になるあなたは、CHARCOAL CLEANSEタイプ

チャコールクレンズとは、チャコール(炭)を使ったクレンズ方法のこと。チャコール(炭)は、海外では不要なものを吸着し、ダイエット等に利用されている。このチャコールクレンズをシャンプーにしたのが、CHARCOAL CLEANSEタイプ。頭皮や髪の汚れをしっかりと落としたい方におすすめです。大きさが異なる2種類のチャコール(炭)が、これまで落としきれなかった汚れも吸着して、健やかな地肌に整えます。 こだわりの植物成分を配合しているから、洗い心地はすっきりでも、髪にはしっかりとした潤いを。潤いと健やかさもあたえてくれます。メントール配合だから仕上がりは爽快感を楽しめるでしょう。

こんなあなたにオススメ

  • 頭皮・毛穴汚れが気になる方
  • 毛穴の汚れをすっきりしたい方
  • ベタつかず清潔な頭皮にしたい方

ぺたんこ・猫っ毛のあなたは、BOUNCY VOLUMEタイプ

根元のボリュームは欲しいけど、潤いとしなやかさも妥協したくないあなたにオススメです。毛髪補修成分※が髪のダメージホールを埋め、内側からハリやコシを与えてくれるので、ボリュームとしなやかさの両方を手に入れられます。独自に植物由来の保湿成分を配合した「しなやかバウンシー処方」で、理想のボリュームに。
※乳酸桿菌/豆乳発酵液、グルタミン酸、ユズ果実エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

こんなあなたにオススメ

  • ぺたんこ・猫っ毛の方
  • ハリコシのある仕上がりが好みの方
  • ボリューム感のある髪にしたい方

おわりに

ふだんの髪質はもちろん、季節やコンディションなどその時々の髪の状態にあわせてシャンプーやトリートメントを正しく選び使うことが大切です。 また、複数のタイプを使い分けることで、理想の仕上がりに近づけることも可能です。 たとえばシャンプーとトリートメント、どちらもMOISTタイプにすると重く感じる方は、MOISTタイプのシャンプー+SMOOTHタイプのトリートメントなど、違うタイプを組み合わせて使うことで少しライトな仕上がりに。 髪の状態に合ったシャンプーやトリートメントを選んで、より美しい髪を手に入れてみませんか。

BOTANIST オフィシャル通販サイト